会社ID  

【注意】

  • 一定回数連続してログインに失敗しますとアカウントがロックされます
  • また、パスワードの有効期限が切れた場合もアカウントがロックされます
  • 一定期間ログインがない場合アカウントの使用を凍結する場合があります

ログインアカウント  
パスワード  
 

パスワード再発行

 

Houseplus Portal Web Site利用約款

Houseplus Portal WebSite利用約款(以下、「本約款」)には、ハウスプラス住宅保証株式会社(以下、「当社」)の提供するHouseplus Portal WebSite(以下、「本サービス」)等のご利用にあたり、サービス利用者の皆様に遵守していただかなければならない事項及び当社とサービス利用者の皆様との間の権利義務関係が定められております。
本サービス等をご利用になる方は、必ず全文お読み下さい。
なお、本サービス等を利用された方は、本約款に同意したものとみなします。

第1章 総 則

第1条(適用)
本約款は、サービス利用者の申請書類、必要図書の送付等の申請手続、評価書交付および保険証券発行までのプロセス、および、評価書交付・保険証券発行後のデータ管理等の業務負荷軽減、利便性の向上等を目的に開発したサービスの利用に関する、当社とサービス利用者(第2条第3項で定義)との間の権利義務関係を定めることを目的とし、サービス利用者と当社の間の本サービスその他別途提供するサービス(以下、総称して「本サービス等」という)の利用に関わる一切の関係に適用される。

第2章 Houseplus Portal Web Site

第2条(定義)
(1) 本約款において、「本サービス」とは、当社ウェブサイトにおいてHouseplus Portal Web Siteという名称で提供されているサービスであり、当社とサービス利用者間、サービス利用者とサービス利用者間のインターネットを利用した、データの送受信、登録、閲覧、変更、削除、帳票出力の場を提供するサービス(理由の如何を問わずサービス内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含む。)を意味する。
(2) 本約款において、「当社ウェブサイト」とは、そのドメインが「e-portal.houseplus.jp」「e-hoken.houseplus.jp」である当社が運営するウェブサイト(理由の如何を問わず当社のウェブサイトが変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含む。)を意味する。
(3) 本約款において、「サービス利用者」とは、第3条に基づき本サービスにおける利用の登録がなされた個人又は法人を意味する。

第3条(登録)
(1) 本サービスの利用を希望する者(以下、「利用希望者」)は、本約款を遵守することに同意し、かつ、当社の定める一定の情報(以下、「登録事項」)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し本サービスの利用の登録を申請することができるものとする。
登録の申請にあたっては、真実、正確かつ最新の情報を当社に提供するものとする。
(2) 利用希望者は登録に当たって責任者(以下「責任者」)を定め当社に届け出る。
(3) 当社は利用の実態に応じ責任者に対して、利用希望者と同一組織内(同一会社ID内)の他のサービス利用者の管理(権限付与、剥奪、ユーザーIDの作成、削除等の権限、関連会社等の登録、サービス利用者の物件への割当、その他システム上の機能を利用する権限)に関する必要な権限を与えることがある。
(4) 当社は、当社の基準に従って利用希望者の登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨を利用希望者に通知し、この通知により利用希望者のサービス利用者としての登録は完了したものとする。
(5) 当社は、第1項に基づき登録を申請した者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は第1項に基づく登録を拒否することがある。
・当社に提供された登録事項の全部又は一部につき虚偽、誤記、記載漏れがあった場合
・過去に本サービスの登録を取り消された者である場合
・責任者が本約款に定める事項を遵守するに足らないと判断した場合
・その他、当社が登録を適当でないと判断した場合
(6) 当社はサービス利用者を確認するために責任者に来社の上対面を求めることができる。

第4条(ユーザーID・パスワードの発行)
当社は、第3条による登録が完了したサービス利用者に会社ID、ID(ユーザーID)、パスワードを発行する。

第5条(認証に関すること)
(1) 当社はユーザーID、会員パスワードの確認をもってサービス利用者の本人認証をする。当社がユーザーID、パスワードの一致を確認した場合は、本サービスの利用が登録されたサービス利用者によってなされたものとみなし、あらかじめ決められた権限にもとづき本サービスを利用させる。

第6条(登録情報の変更等)
(1) サービス利用者は、自己の登録情報に変更のあった場合は、遅滞なく本サービス上の仕組みを利用し、変更の手続を行うものとする。 尚、本サービス上の仕組みを利用し、変更の手続きが行なえない部分については、当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し本サービスの登録情報の変更を申請することができるものとする。
(2) 責任者が第3条3項に定める権限等を付与されている場合、責任者と同一組織内(同一会社ID内)の登録情報の変更について責任者が適切にこれ(例えば、サービス利用者の入社、退職、異動に伴う情報の変更およびIDの発行削除等)を行うこととする。

第7条(登録の解除)
(1) 登録の解除(以下「登録解除」という。)を希望するサービス利用者は、責任者を通じ書面にて登録の解除手続を行うものとする。
(2) 登録解除の時点で当社がサービス利用者に対して有している債権については、登録解除後も有効に継続するものとする。
(3) サービス利用者は登録解除に当たっては、申請時に使用した電子設計図書等、関連法規により保有が義務付けられている情報や必要な情報についてサービスの停止までの猶予期間内にこれを本サイトより取得完了するものとする。

第8条(登録の抹消)
(1) 当社は、サービス利用者が次の事項に該当する場合は、当該サービス利用者に何らの通知をすることなく、当該サービス利用者の登録を抹消することができるものとする。この場合、当社に損害が発生しているときは、当社は当該サービス利用者に対して、損害賠償請求等必要な措置をとることができるものとする。
・ サービス利用者が登録の際に当社に提供した情報、サービス利用者により入力された登録情報が虚偽であった場合
・ 第19条に定める禁止行為を行なった場合
・ 本約款に違反、その他法令等に違反した場合
・ その他登録することを不適切であると当社が判断した場合

第9条(サービス利用者への連絡)
(1) 当社がサービス利用者に対して行う連絡は、電子メール、本サービス上での掲載、書面の郵送、電話、FAX等、当社が適当と判断する方法で行うものとする。
(2) 当社が電子メールにてサービス利用者に通知を行う場合は、サービス利用者が第3条の登録の際に当社へ提供した電子メールアドレス(第6条により変更された場合は、変更後のメールアドレス)宛に送信するものとする。

第10条(情報の取り扱い)
(1)当社はサービス利用者が本サービスを利用して登録した個人情報について、当社が別途公表する「個人情報の利用目的」の範囲で利用することができる。
サービス利用者は、「個人情報の利用目的」の範囲で利用されることを承諾したものとみなす。
(2)本サイトを通じて知りえた情報については、本サービスの利用期間中はもとより、利用を終了した後といえどもこれを外部に漏らしてはならない。

第11条(著作権)
当サイトで提供する情報やカンパニーロゴ、商標、画像、映像、音声等に関する著作権、その他の権利は、特別の断り書きがない限り当社に帰属する。
サービス利用者は、当社からの事前の書面による承諾を得ることなく、これらの一部又は全部をそのまま又は改変して転用・複製等をすることは、メディア・手段の如何を問わず禁止する。

第12条(サービス利用者の設備等)
(1) サービス利用者は、システムを利用するために必要なすべての機器(ソフトウェア及び通信手段に係るものを含む。)を自己の負担において準備するものとする。その際、必要な設定、手続はサービス利用者が自己の責任と費用で行うものとする。
(2) サービス利用者は、本サービスの利用にあたり、自己の使用に係る機器について、セキュリティ対策に努めるものとする。
(3) 本サービスは以下の環境で最適に利用できるように設計されている。
・Internet Explorer Ver6.0
・画面サイズ:1024x768
・文字サイズ:中
・JavaScriptは有効にする。
・ポップアップブロック機能は解除する。
(4) その他、本サービス利用に必要なソフト、設定、手続きを行う上で発生した事柄についての責任はサービス利用者が負うものとし、当社は一切の責任を負わない。

第13条(サービスの種類)
(1)サービス利用者が本サービスを利用して電子的に行うことのできる申請(以下「電子申請」という)の種類は次の各号に定めるものとする。
・ 戸建住宅の住宅性能評価申請
・ 戸建住宅の住宅瑕疵担保責任保険の申請
(2)本サービスを利用する物件が本サービス以外の当社の提供するサービスを合わせて利用する場合においては、本サービスによる申請とは別に本サービス以外の当社の提供するサービスが定める方法で申請を行うものとする。

第14条(審査等に際して準拠される法規・基準等)
電子申請を経た後の各申請に関わる確認・評価・審査・検査等の手続きについては、当該申請物件の本サービスおよび本サービス以外の当社の提供するサービスの申請において適用される建築基準法、住宅の品質確保を促進する法律(以下、「品確法」という)、特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律(以下、「住宅瑕疵担保履行法」という)、住宅金融公庫法、の各関連法規、(財)住宅保証機構による住宅性能保証制度規程、ハウスプラス確認検査株式会社確認検査業務約款、ハウスプラス確認検査株式会社確認検査業務規程、ハウスプラス住宅保証株式会社住宅性能評価業務約款、ハウスプラス住宅保証株式会社評価業務規程、ハウスプラス住宅保証株式会社住宅瑕疵担保責任保険普通保険約款および特約条項の各関連規程・約款に基づいて行うものとする。

第15条(利用時間、サービスの中断)
(1) サービス利用者は、2項の各号に定める場合を除き本サービスを利用することができる。
(2) 当社は、次の各号に該当する場合、サービス利用者に事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止、休止、中断又は制限することができるものとする。
・ 本サービスに関するサーバー等の設備、施設、システムに関する保守を定期的又は緊急に行う場合
・ 本サービスの利用が著しく集中した場合
・ 本サービスに重大な障害その他やむを得ない理由が生じた場合
・ 火災、停電、地震等の天災および第三者による妨害行為等により本サービスの提供ができない場合
・ 戦争、暴動、騒乱、労働争議などにより、本サービスの運営ができない場合
・ 行政、裁判所等の命令、あるいは公権力の行使等によって、本サービスの運営ができない場合
・ その他、当社が本サービスの中断が必要と判断する場合

第16条(障害時等の措置)
本サービスが障害又はその他の理由により利用できなくなった場合には、サービス利用者は他の申請等の方法による手続きを行うこととし、このことを承知の上本サービスを利用することとする。

第17条(本約款及びサービス内容の変更)
(1) 当社はサービス利用者に事前の通知をすることなく本約款または提供するサービス内容を変更することがあり、サービス利用者は改定された本約款に拘束される。
(2) 当社は本約款を変更した場合、変更後の本約款を本サービス上への掲載など当社が適当と判断する方法でサービス利用者に通知する。

第18条(免責事項)
(1) サービス利用者は、本サービスを利用することが、サービス利用者に適用のある法令、業界団体の内部規則等に違反するか否かを自己の責任と費用に基づいて調査するものとし、当社はサービス利用者による本サービスの利用が、サービス利用者に適用のある法令、業界団体の内部規則等に適合することを何ら保証するものではない。
(2) 当社は、ユーザーIDとパスワードの一致を確認して行った本サービス利用により生じるサービス利用者の損害について、一切その責を負わないものとする。
(3) 当社は、サービス利用者が本サービスを利用したことにより発生したサービス利用者の損害及びサービス利用者が第三者に与えた損害について、一切の責任を負わない。また、電子設計図書の破損、本サービスの提供の遅延、本サービスの運用の停止、休止、中断、終了又は制限により発生したサービス利用者の損害及びサービス利用者が第三者に与えた損害について一切の責任を負わない。
(4) 以下の理由により本サービスの利用において発生した損害について、当社は一切その責を負わないものとする。
・ 天災地変など不可抗力による通信回線およびシステム機器の障害。
(通信回線およびシステム機器とは、サービス利用者、プロバイダー、当社のそれぞれのハードウェア、ソフトウェア、およびそれぞれを結ぶ通信回線の全てを含むものを言う。)
・ 登録された電子メールアドレスが第6条の手続きを伴わずに変更になっていた場合
(5) サービス利用者が本サービスに掲載した情報の著作権や営業秘密が侵害されたとしても、当社は一切その責を負わないものとする。

第19条(禁止行為)
サービス利用者は本サービスを利用するにあたって、次の行為を行わないものとする。
・ 会員登録の際に虚偽の会員情報を提出または入力する行為
・ 本サービスの運営を妨げる行為またはそのおそれのある行為
・ ユーザーIDおよびパスワードを不正に使用する行為
・ ユーザーIDおよびパスワードを他のサービス利用者に貸与および開示を要求する行為
・ 法令に違反する行為またはそのおそれのある行為
・ 本サービスに不正な方法でアクセスし、情報を改ざんすること
・ 本サービスを通じて有害なコンピュータプログラム等または公序良俗に反する内容等を他のサービス利用者又は第三者に閲覧・送信・提供する行為
・ 他のサービス利用者、第三者もしくは当社の著作権、財産、プライバシー又はその他の権利を侵害しまたは侵害するおそれのある一切の行為
・ 他のサービス利用者、第三者もしくは当社に対し、誹謗中傷、悪用、ハラスメント、ストーカー行為、脅迫等を行い、その法的権利を侵害する行為
・ 当社の承諾なく、本サービスを通じて、または本サービスに関連して、営利を目的とした行為またはその準備を目的とした行為
・ 本サービスを通じて取得した、情報等、ソフトウェア、商品もしくはサービスにつき、これを変更、複製、頒布、送信、表示、上映、発行、ライセンス、それらに基づく二次的著作物の作成、移転または販売をする行為
・ ファイル交換もしくはファイル共有ソフトがインストールされたPCにて本サービスを利用する行為
・ 個人情報保護法を遵守せず、本サービスを利用する行為
・ 個人情報の第三者提供について本人の同意を得ずに本サービス上で第三者の個人情報を掲載する行為
・ その他、当社が不適切と判断する行為

第20条(本サービスの委託)
当社は当社の責任において、本サービスの運営の一部あるいは全部を第三者(以下「委託先」という。)に委託することができるものとする。

第21条(本サービスの終了)
やむを得ず本サービスを終了する場合、当社は1ヶ月前までに本サイトに掲載するなど当社が適当と判断する方法でサービス利用者に通知するものとする。

第22条(合意管轄)
サービス利用者と当社との本サービスに関する訴訟については、東京地方裁判所を管轄裁判所とする。

第23条(協議解決)
本約款の規定に関する疑義または本約款に定めのない事項については、サービス利用者と当社との間で誠実に協議して解決するものとする。

第3章 「e-portal.houseplus.jp」サイト上で提供されるサービス

第24条(電子申請に関して)
(1) サービス利用者が行う電子申請について、当社が有効な申請と認識するのは、本サービスの仕組みを利用してサービス利用者が申請ボタンを押した時点とし、その時点以降当社において受付処理を行うものとする。但し、電子図書等受付を行う上で必要図書類が不足している場合や未記入箇所のあるもの等は受付できないことがある。なお、申請がされた時点で申請手数料が発生するものとする。
(2) 前項の受付を終えた後に、当社は確認・評価・審査・または検査の手続きに入るものとする。また、確認・評価・審査または検査等の手続きは当社の業務時間内に行う。
(3) 申請が当約款に反する場合または法令等に反する場合その他申請内容が悪質と判断した場合、当社は当該申請を受付しない。
(4) 本サービスを利用して図面を送信する方法は、当該図面のデータをファイル化した図面データ(以下、「電子設計図書」)を本サービスを利用して電子送信したものをいう。
(5) 申請書、委任状等、押印が必要な書類に関しては実物を郵送または持ち込むものとする。
(6) 電子設計図書の構成やファイル形式は当社が定めることができるものとする。
(7) サービス利用者の送信した電子設計図書が評価に適さないと当社が判断した場合、サービス利用者は当社が指定する電子設計図書へ変更を行うものとする。
(8) 当社が不要と判断した電子設計図書については廃棄できるものとする。
(9) 電子設計図書の破損等で、当社がサービス利用者に電子設計図書の再送を請求する場合、サービス利用者は速やかに再送信を行うものとする。
(10) 電子設計図書の破損等を原因とした審査の遅延は正当な遅延理由となることをサービス利用者は承認するものとする。
(11) 電子設計図書で申請を行った場合でも、設計図書原本が必要と当社が判断した場合、サービス利用者は設計図書原本を速やかに提出するものとする。
(12) 審査の過程で設計図書を改定または変更差し替えする場合はサービス利用者が速やかにこれを行うものとする。その際に発生した遅延についてはサービス利用者が責任を負うものとする。
(13) 審査後の設計図書に関して、当社の認める印(一部当社の認める図書を除いて)の無いものに関しては正式な図書とは認めない。
(14) サービス利用者による操作において発生したデータの紛失・変更に関して当社は一切の責任を負わない。
(15) サービス利用者は電子申請の取消または変更は、当社が定める方法で所定の手続きで行うこととする。但し、評価の進捗状況によっては料金が発生する場合がある。

第25条 (データの閲覧について)
(1) サービス利用者が本サービス上に登録したデータに関しては、当該物件の業務完了後3ヵ月間本サービス上に保存され、サービス利用者はデータを参照することができる。
(2) 業務完了後3ヵ月以降のデータの参照に関しては別途提供するサービスを利用することにより、サービス利用者はデータを参照出来るものとする。

第26条(利用料等)
(1) サービス利用者による本サービスの利用および関連するサービスの利用料金は別途定めるHouseplus Portal Web Site利用料金表による。
(2) サービス利用者が本サービスを利用して電子申請を行った場合、各申請内容に応じて定める申請手数料を当社に対して支払うものとする。


第3章の2 データ閲覧サービス等

第27条 (別途提供するサービス)
(1) 第25条に規定する別途提供するサービス(以下、「データ閲覧サービス」という)とは、サービス利用者により、当社へ送信された電子設計図書ならびに、2項で定義する「独自ファイルアップロードサービス」を当社のストレージサーバー上でインターネット接続方式により閲覧できる環境を有償にて提供するサービスのことである。
なお、インターネット接続サービスとは、当社がサービス提供の為に使用する電子装置とサービス利用者が所有する端末とをインターネットを経由して接続する方式を指し、ストレージサーバーとは、複数のサービス利用者が共有して利用する当社所有の電子装置を指す。
(2) 「独自ファイルアップロードサービス」とは、データ閲覧サービス上の機能を利用してサービス利用者が、該当する物件に関係する独自のファイルをアップロードする事ができる環境を有償にて提供するサービスのことである。
また、独自にアップロードするファイルは、該当物件に関係するデータのみとし、個人情報・著作権・営業秘密等に係わるデータをアップロードする場合は、サービス利用者の責任においてアップロードを行うものとする。
当社は独自ファイルの内容について一切管理を行わないものとする。
(3) データ閲覧サービスの利用にあたっては、第24条に定める方法により、電子申請を行った上で、本約款に同意し、当社が別に定める手続に従って利用申込書に必要事項を記載し、当社が別途定める利用料金を支払いの上申込むものとする。
なお、当該サービスを利用された方は、本約款に同意したものとする。
(4) データ閲覧サービスの利用にあたっては第12条に基づきサービス利用者が設備等用意する。
(5) サービス利用者がデータ閲覧サービス提供契約期間中に解約若しくは変更を行う場合、たとえ残存契約期間が残っていたとしても、利用料金の返還には一切応じないものとする。
(6) データ閲覧サービス解約後は当該サービスを利用してのデータの閲覧は行えない。サービス利用者の責任において、データの保存を行うものとする。
(7) データ閲覧サービスはストレージサーバーにおかれたデータの保存を保証するものではない。
データのバックアップは必ずサービス利用者が行うものとし、メンテナンスやその他の事情でデータが毀損、滅失、破壊、紛失その他使用不可能な状態になったとしてもサービス利用者又は第三者に発生する損害について、当社は何ら責任を負わないものとする。
(8) データ閲覧サービス提供契約期間が満了する場合には、当社は、事前に継続のための案内をサービス利用者に通知する場合がある。ただし、当該通知を行うことは当社の義務ではなく、当該通知を当社が行わない場合において、サービス利用者がデータ閲覧サービス提供継続の為の更新手続を失念し、データ閲覧サービス提供契約期間満了により終了した場合でも、当社は一切責任を負わないものとする。
(9) 当社は、サービス利用者のデータ閲覧サービスの利用にあたって、本約款のいずれかの条項に違反することが判明した場合には、直ちに契約の解除が行えるものとする。
当社は、前項に定めるものの他、次の各項に該当する場合には、直ちに契約の解除が行えるものとする。
・ サービス利用者が、データ閲覧サービスの利用にあたって対価の支払いを行なっていない場合。
・ その他、当社が不適切と判断する行為。
本条第9項の規定に基づき、当社がデータ閲覧サービスの利用の提供を停止した場合であっても、それに伴うデータ閲覧サービスの利用料金の返還は一切応じないものとする。
(10) 当社は、当社の事由によりデータ閲覧サービスの提供を停止する時は、あらかじめその理由、提供停止をする日及び期間を契約者に通知する。但し、緊急やむを得ない場合、当社はサービス利用者に通知することなく直ちにデータ閲覧サービスの提供を停止できるものとする。
(11)当社は、サービス利用者が当社に対する金銭の支払を遅延した場合、当該サービス利用者に対して、年14.6%の割合での遅延損害金を請求することができる。
(12)本条に規定するサービスの利用に関しては、本条に別段の取り決めがない限り、第3章に規定する本サービスに関する各条項の規定を準用するものとする。

第4章 「e-hoken.houseplus.jp」サイト上で提供されるサービス

第28条(電子申請に関して)
(1) サービス利用者が行う電子申請について、当社が有効な申請と認識するのは、本サービスの仕組みを利用して申請者が重要事項説明書を確認した旨のチェックボックスにチェックを入れ、同意して申請ボタンを押した時点とし、その時点以降当社において受付処理を行うものとする。但し、電子図書等受付を行う上で必要図書類が不足している場合や未記入箇所のあるもの等は受付できないことがある。なお、申請がされた時点で保険料・検査料等、所定の費用が発生するものとする。
(2) 前項の受付を終えた後に、当社は検査の手続きに入るものとする。また、検査の手続きは当社の業務時間内に行う。
(3) 申請が当約款に反する場合または法令等に反する場合その他申請内容が悪質と判断した場合、当社は当該申請を受付しない。
(4) 本サービスを利用して図面を送信する方法は、当該図面のデータをファイル化した図面データ(以下、「電子設計図書」)を本サービスを利用して電子送信したものをいう。
(5) 押印が必要な書類に関しては実物を郵送または持ち込むものとする。
(6) 電子設計図書の構成やファイル形式は当社が定めることができるものとする。
(7) サービス利用者の送信した電子設計図書が受付に適さないと当社が判断した場合、サービス利用者は当社が指定する電子設計図書へ変更を行うものとする。
(8) 当社が不要と判断した電子設計図書については廃棄できるものとする。
(9) 電子設計図書の破損等で、当社がサービス利用者に電子設計図書の再送を請求する場合、サービス利用者は速やかに再送信を行うものとする。
(10) 電子設計図書の破損等を原因とした受付の遅延は正当な遅延理由となることをサービス利用者は承認するものとする。
(11) 電子設計図書で申請を行った場合でも、設計図書原本が必要と当社が判断した場合、サービス利用者は設計図書原本を速やかに提出するものとする。
(12) 検査の過程で設計図書を改定または変更差し替えする場合はサービス利用者が速やかにこれを行うものとする。その際に発生した遅延についてはサービス利用者が責任を負うものとする。
(13) サービス利用者による操作において発生したデータの紛失・変更に関して当社は一切の責任を負わない。
(14) サービス利用者は電子申請の取消または変更は、当社が定める方法で所定の手続きで行うこととする。但し、検査の進捗状況によっては費用が発生する場合がある。

第29条 (データの閲覧について)
(1) サービス利用者が本サービス上に登録したデータに関しては、当該物件の業務完了後3ヵ月間本サービス上に保存され、サービス利用者はデータを参照することができる。
(2) 業務完了後3ヵ月以降のデータの参照に関しては別途提供するサービスを利用することにより、サービス利用者はデータを参照出来るものとする。

第30条(禁止行為)
本サービスの利用にあたって、次の行為を行わないものとする。
・ サービス利用者が他者の代理・代行として、申請を行う行為
・ サービス利用者の代理・代行として、他者が申請を行う行為

第31条(その他事項)
(1) 本条に規定するサービスの利用に関しては、本条に別段の取り決めがない限り、第3章に規定する本サービスに関する各条項の規定を準用するものとする。


付則
本約款は2006年9月1日から発効する。

2009年4月1日改訂
以上

 
最新情報です 【臨時メンテナンスのお知らせ】
日頃はハウスプラスポータルサイトをご利用いただ
き、誠にありがとうございます。
下記の通り、システムメンテナンスのためハウスプ
ラスポータルサイトがご利用いただけません。
2014/4/26 23:00 ~ 2014/4/27 8:00

お客様にはご不便をおかけいたしますが、
何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

【メンテナンスのお知らせ】

下記の時間はシステムメンテナンスのためポータルサイトをご利用いただけません。
【期間】毎週水曜日 AM2:00~3:00
ハウスプラスのウェブサイト個人情報保護方針・このサイトはInternetExplorer6.0以降で使用して下さい。画面サイズは1024x768 に合わせて設計しております。文字の大きさは「中」、JavaScriptは有効にしてください。